利用の流れと注意点

バイク今日バイク買取業者の殆どが、自社のホームページを開設しており、メール機能を活用から売却予定の自身のバイクに関する事前情報を伝え、そこから交渉を進める手法が確実です。ネット上には複数の業者の見積もりを無料で1度に収集可能な比較サイトも配信されており、打診先となる業者が自身では見当たらない、少しでも複数の概算見積を比較検討したいのであれば、こちらを窓口にかく各業者とファーストコンタクトを取るのも一案です

但しこうした比較サイト経由での事前情報提供は、設定された書式内に入力するデータだけに限られます。最終的に出張査定を依頼したい業者が決まれば、再度個別にバイクの細部の画像を添付送信するなど、より細かい情報を業者側に提示する事で、実際に現場で提示される査定金額との開きを抑える対応も見過ごせません。売り手側の熱意と誠意もまた、同じバイク好き同志の折衝に際し、間接的に何らかのプラスの効果を生み出さないとも限りません。

また当日は自身の手で可能な限り、売却対象となるバイクを綺麗な状態に整えておく姿勢も大切です。プロの担当者が汚れなどに査定額を左右される事こそありませんが、こうした真摯な姿勢もまた、査定額への反映がゼロとは言えないポイントです。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket